2011年8月アーカイブ

私立中学は入ってからが勝負です。


しかし、中学受験で燃え尽きてしまう子が大半ではないでしょうか。


公立の中学校に比べ、当然授業内容はレベルの高いものになります。進度も早いです。しかも、公立に比べ宿題もしっかり出ます。



やる気のない子はどんどん遅れていってしまいます。


私立は、大学の推薦枠がかなり多いです。学校の勉強さえしっかりやっていれば受験なしで有名大学に入れます。


しかし、中学1年生の子にこんな話をしても理解はできません。


じゃあどうすればいいか。


一緒に予習や復習をするだけでいいのです。


親がやってもいいです。


でも、親の言う事を聞く子ばかりではありません。


そんな時は、お兄さんやお姉さんに教えてもらうのが一番です。


難しいことはしなくていいです。つまづかないように一緒に勉強していくだけです。


最初にも言いましたが、私立は進度が早いです。つまづいてからでは遅いです。


じゃあ、どこに頼めばいいかですよね。


学校の教科書やワークを使って教えてくれるところがいいですね。

私立は独自の教科書を使い、進め方も独自なので集団塾では対応するのが不可能です。


そうなると、マンツーマンの個別塾か家庭教師になります。


マンツーマンの個別塾は、週1回・1科目で25000円はします。当然、2科目なら50000円です。


家庭教師おまかせ先生なら、週1回・2科目で17000円です。余裕があれば他の科目も質問可能です。


英語でさんまは・・・

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日はさんまを食べました。

 

さんまを英語で言うと、saury(ソーリー) です。

 

I'm sorry Mr saury.  (ごめんなさい、さんまさん)

 

覚えやすいですね。

 

ちなみに、僕は明石家さんまさんの大ファンです。

 

英単語は正直、覚えるのは大変です。

 

自分なりに、工夫して覚えることも大切です。

 

2011083019280000.jpg

 

 

 

 

 

 

 

英語が話せて当たり前

| コメント(0) | トラックバック(0)

そんな世の中がいつか来るでしょうね。


実際に、社内公用語が英語に!なんて会社も出てきているわけですから。今後もこの動きが加速するでしょうね。


近い将来、大手に就職するなら英語が話せて当たり前


そこで、日本の英語教育ですが、文法ばかりで受験のための英語みたいに言われていますね。


でも、


英会話講師の友人に聞いたら、上達する生徒は文法が身に付いている人だそうです。


やっぱり、学校で習う英語を一生懸命やってきた人は英会話も身につきやすいって事ですね。



塾か 家庭教師か

| コメント(0) | トラックバック(0)

家庭教師は指導時間が全てお子さんのための時間です。



塾のように、授業形式ではないので、他の子に合わせることなく自分のペースで進められます。


わからないをわかるに変える 実際は塾ではなかなか手に入らないのが現状です。


・分からないところがわからない子

・自分一人では勉強できない子

・学校で質問できない子


は、家庭教師がお薦めです。


おまかせ先生では、何回でも気軽に質問できるように、お子さんとのコミュニケーションを第一に考えています。大人だって好きじゃない人の言う事はあまり聞きたくないものですからね。子どもも同じです。

 

あとは、家庭教師との勉強がしっかり定着するようにお子さん一人でも勉強するよう促しています。計画表を一緒に作り、一人の時間も勉強できるようにしています。

先生との信頼関係が築ければ約束を守る子が大半です。

 

もし、勉強のやる気が出ないとき、行き詰っているときはお子さんといっしょに目標を確認し、易しく、時には厳しく、本当の家族のように接していきます。

 

学校や塾にはないものが・・・家庭教師にはあります。


家庭教師の料金と相場

| コメント(0) | トラックバック(0)

家庭教師の料金の相場が分からないとよく言われます。


ざっくり言うと(プロは除く)


①月謝


週1・90分 で 2万円~3万円前後

週2・90分 で 3万円~4万円前後


週1・90分 か 週2・90分 が一般的です。


どこに頼んでも月謝は 大差がない です。



②入会金


10万円前後 するところもあれば 入会金なし のところもあります。

だいたいは 2万前後 はかかるでしょう。



③解約金


一般的には、辞めたいときに辞めれるところは少ない でしょう。辞める1か月前に連絡しないと引き落としされるからです。


あと、教材とセットになっているところは、教材費が月に 数千円~数万円 で 1年間~3年間 の 分割 になっているので、教材の解約金が 数万から数十万かかるでしょう。



金額で比較していると、どこも似たり寄ったりなので 決められなくなってしまう という事です。



僕からのワンポイントアドバイスです。


金額も大切ですが、家庭教師を選ぶうえで 最も 大切なことがあります。


それは


お子さんとの 相性 です。


ただし、残念なことに、先生に会って決まってから入会できるところが限りなく少ないです。


家庭教師会社に問い合わせる際には 「先生に会って決まってから入会できるか?」 を必ず聞きましょう。



おまかせ先生は もちろん 先生に会って決まってから入会できますよ!!!

テスト勉強のやり方

| コメント(0) | トラックバック(0)

小学校には定期テストがなかったので、中学生になりテスト勉強のやり方がわからないお子さんが多いようです。


テスト範囲が広いのでどこから手をつけていいかわからずに苦労しているようです。


つい教科書を丸暗記しようとしてしましますがこれではやりきれませんよね。


おまかせ先生では


学習計画を必ず立ててからテスト勉強を始めます。


嫌なところはどんどん後回し、明日やろう明日やろうの繰り返しでいつの間にかテスト前日、焦って一夜漬けしても間に合いません。


おまかせ先生専用の計画表を使って先生と一緒に計画を必ず立てて計画表の作り方を教えています。


学校によっては計画表を書かせるところもあるようですが、細かく計画の立て方までは指導してくれないでしょう。自分も中学時代に計画通りにできたことはありませんでした。


計画通りに行かない原因は知らず知らずに無理な計画を立ててしまうからです。


少なくとも2週間前から準備しておく必要があります。


時間に追われることなく余裕を持ってテスト勉強しましょう。


今まで計画を立てなかった子が計画を立てて勉強するだけで20点以上も成績が上がった子が何人もいます。


計画することで脳の整理もしやすくなるでしょう。


バスケが

| コメント(0) | トラックバック(0)

趣味であり特技でもあります。

 

週1から週2で友達のチームで練習しています。

 

数年前からメタぼっているのでダイエットも兼ねて楽しくバスケをやっています。 

 

バスケは1試合で約20㎞も走るらしいです。

 

昔は3試合くらい平気でしたが、今は5分くらいで息が上がってしまいます・・・

 

なので最近はたまに朝、駒澤公園でこっそり練習しています。

 

今日も行ってきました。

 

2011082610290000.jpg

不登校について

| コメント(0) | トラックバック(0)

 2010年度の小中学生不登校は11万4971人。前年と比較すると2343人減とのことです。

  [学校でよい子を演じすぎる子が不登校になりやすい]

新学期は緊張気味で学校に通っていた子供たちが、ゴールデンウィーク明けや夏休みなどの長期の休み明けに不登校になってしまうという相談は多数あります。学年が低ければ低いほど、不登校に

なった原因は自分自身にも自覚は無く、ただ単に腹痛や頭痛を訴えたり、朝になったら不機嫌になり、学校に行く足が重いと行った状況が発生します。

潔癖症だったり、完全主義、ストレスをためやすく発散の方法を知らなかったり、何かで強い劣等感を抱いたりしていると、長期の休み明けにはその学校登校時の緊張感に戻すだけの気力がなく、玄関先で足が動かなく、硬直してしまう。起きてこられないなどといった状況が発生しやすいのです。

 また、子ども一人だけでは解決しにくい問題でもあるのです。  2011文部科学省速報値より

 

思春期の頃は、親に本音で話すことはなかなか難しいことだと思います。僕もそうでしたので。

ただ、自分が家庭教師をしているときに生徒に恋愛相談されたり、いじめられていることを聞いたり、学校がおもしろくないなど親に言ってないことを打ち明けてくれる子が本当に多かったです。親に話して未然に不登校になるのを阻止したこともありました。

 

思春期の子にとっては、年も離れすぎず、家族でもない他人だが親しき存在という家庭教師はいい距離感なのかもしれませんね。

数学が苦手・・・

| コメント(0) | トラックバック(0)
苦手科目のない子はいません。
苦手科目の勉強は後回しになりがちですよね・・・僕ももちろんそうでした。
でも、苦手科目も少しずつ理解していけばそう大変なものではないです。
苦手な部分をそのままにしておくと・・・どんどん授業が進んでいき、あとあと大きな負担となってきます。
しかも やればできることも やる気になれない なんてことになってしまいます。
なので おまかせ先生では
できないところまで戻って指導します
中学生でも小学校の分数や少数まで戻って指導します。
例えば、方程式は解けても、そこに分数が入ると全くダメというお子さんはかなり多いです。
算数をやり直しただけで数学が30点以上伸びた子はかなりいます。
いままでできなかったことができるようになると 当然うれしいですよね。
できたうれしいもっとできるようになりたい!!!
やる気につながります。

パワーストーン

| コメント(0) | トラックバック(0)

デビューしました。

 

ラブラドイトという石です。

 

ちなみに意味はよくわからないまま直感で買いました。

 

調べたら、、、

 

宇宙からのメッセージ、直感力・洞察力アップ、インスピレーション・創造力アップ、予知・霊的能力アップ、抑圧的な性格の改善、ハイヤーセルフの導き、魂の成長、オーラの修復    

 

とのことです。

 

難しい言葉がいっぱい・・・ハイヤーセルフ???

 

調べてみました。

 

エネルギーであり、波動であり、意識の集合体として集合意識であり、この宇宙で何かを体験している、何かを表現している、何かの働きをしているという存在。

 

 

 

 

石ってなんかすごいですね。

 

 

2011082211400000.jpg

お盆は

| コメント(0) | トラックバック(0)

石川に帰省してきました。

 

初めて車で行きましたが、なんと片道 7 時間!!もうへとへとでした。。。

 

子供たちはおじいちゃん・おばあちゃんが大好きでたくさん遊んでもらいました。その間、親は久々に自由時間を満喫してきました。

 

ちなみに家はど田舎で半自給自足です。玄関にはスイカが何十個と並んでいます。

 

一番でかいやつをいただいてきました!!

 

2011071919570000.jpg

2012年1月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリ

  • 家庭教師

実際の先生に会える
無料体験!
まずはお気軽にお問い合わせください。

無料体験情報

教師の質に
自信があります!

先生の一覧ページへ
近くにいい先生はいるかな?と思ったらお気軽にお問い合わせ下さい

紹介エリアは、世田谷区と、その周辺地域です。
近くにいい先生はいるかな?
と思ったらお気軽にお問い合わせください。

おまかせ先生のブログ 最新情報はこちらから

気になったことはなんでもお問い合わせください!
無料体験やってます!
パンフレットもございますので希望の方はご請求ください。

電話番号03-6459-5738(受付時間10:00~19:00 平日のみ)メールフォームお問い合わせはこちら

家庭教師 おまかせ先生

東京都目黒区柿の木坂2-29-3-202